素肌美人 【美プレイス】

美しくなりたい女性を応援する情報サイト

*

気になるシミをカバーする方法は?

今回はシミやソバカスをカバーする方法をご紹介しますね。

シミにはいくつかの種類があります。

悩む女性

目の下から頬、鼻下、額など左右対称に大きさも大小様々で色も薄い濃いなどのシミことを「肝斑」といいます。

肝斑はホルモンが影響しているといわれ30代後半頃より表れてきます。

また、一つ一つは小さく広範囲かけてあらわれるシミを「そばかす」といいます。

強い刺激を受けたり炎症などが原因で表れるシミには色や大きさ範囲にも個人差があります。

そして紫外線により肌にダメージを与えたことで出来るシミが最も一般的です。

このようにシミには様々な種類があり、それぞれに適したシミをカバーする方法をご紹介しますね。

女性

「肝斑」や「そばかす」のように広範囲におよぶシミにはカバー力の高いリキッドファンデーションを選びましょう。

ただし、カバー力の高いファンデーションを使用すると厚塗りにみえてしまうので気にならない部分は薄く伸ばすと良いでしょう。

気になる箇所にコンシーラーを使用する方も多いのですが、コンシーラーを使用すると厚ぼったく見えてしまうのでカバー力の高いリキッドファンデを使用することをお勧めします。

リキッドファンデーションを使用したあとはフェイスパウダーで仕上げていきます。

隠したい部分にはパフを押さえるようにのせてあげましょう。

そしてその後に顔全体に軽くパフをのせていき完成です。

化粧 メイク

次に紫外線によって出来た薄いシミに照準をあわせるため、使いやすい筆タイプのコンシーラーがおすすめです。

そして、気になる部分にコンシーラーを乗せぼかしていきます。

その後、通常お使いのファンデーションを全体的に塗り完成させていきます。

必ずカバーしたい部分を最初に押さえていくようにつけていくと化粧崩れがしにくくなります。

気になる部分をカバーしていく方法を何通りかご紹介しましたがご自身にあうカバー方法を取り入れてキレイ目指しましょう。

方法ややり方を変えることで、違うワタシに出会うことが出来るかもしれません。

スポンサーリンク

  関連アイテム

  関連記事

化粧水 女性
シミを素早くカバーする化粧品選び

ケアしきれずにできてしまったシミ、どうにかしたいけれど目立ってしまって、まずは隠してしまいたい、そん...

女性
シミをカバーしたい!おすすめはこのアイテム

なるべくシミを作りたくない、でも完全に予防できないことってありますよね。 どんなに予防に力を入れても...

笑顔の女性
カバーマークのファンデーションの選び方※あなたは青?黄色?

いくら肌のキメが整った美しい肌質をしていても、ファンデーションのカラーの選び方を間違ってしまうと、く...

ルナソル ファンデーション
ルナソルのファンデーション!驚きのカバー力

ルナソルのファンデーションのカバー力が凄まじいと噂です。 リキッドファンデーション、パウダーファンデ...

マキアージュ ファンデーション
マキアージュ ファンデーションの塗り方!薄く塗ってもキレイ

ファンデーションは、選び方と塗り方次第で、メイクの仕上がりが大きく変わります。 資生堂のマキアージュ...

ソフィーナ ファンデーション
ソフィーナのファンデーション※20代からの人気は?

20代のファンデーションは毛穴やシミ・そばかすなどへのカバー力がありつつ、肌にやさしいもの、洗顔で落...

笑顔の女性
シミをカバーしてくれる下地とは?

年齢を重ねていくと、シミやシワは出てくるものです。 特にシミを気にする人は多いようなので、シミをカバ...