素肌美人 【美プレイス】

美しくなりたい女性を応援する情報サイト

*

シミを作らないための対策は、まず日焼け止めからスタート

シミは年を重ねる毎に目立っていく悩ましいものであります。

これがあることにより、年齢が高く見えてしまいがち。

アンチエイジングをはかりたいなら、まずシミ対策に真剣に取り組むべきでしょう。

シミはできてしまったら、美白化粧品を塗り込む、パックをする、レーザーでとってしまう等、対策はいろいろありますが、そもそもシミを作らないことから考えてみましょう。

それにはやはりこまめに日焼け止めを駆使するという原始的な方法が対策のベストといえます。

女性 肌

それには朝、起床と同時に日焼け止めをぬるのです。

朝、起きてすぐ犬の散歩をする、かなり曇ってるからそのまま行ってしまおう、それはいけません。

曇りでも紫外線は確実に顔にあたるのです。

洗濯物を干そうかしら、一瞬だし、そのまましてしまおう、これもだめです。

このほんの少しだから大丈夫、ってのが禁物です。

女性

この洗濯物を干す一瞬でも、日焼け止めをぬり、マスクをしサングラスをしてもいいくらい。

そもそも、一日中家にいる日でも、窓から紫外線は入ってくるのです。

やはりシミをなんとしても作らないための対策としては、朝、起床と同時に日焼け止めをぬり、寝るまでその日焼け止めを何度も塗りなおす、これくらいの対策が必要といえるでしょう。

スポンサーリンク

  関連アイテム

  関連記事

女性
シミを防ぐ方法!これでバッチリ

「紫外線の強い夏だけど、日焼け止めを塗ったからシミ対策は完璧!」なんて言っていませんか? もしかした...

女性
日焼け止めを使ったら洗顔でしっかり落とすことが大切

紫外線を防ぐために、いつもばっちり日焼け止めでガードしているという方、その日焼け止め、きちんと落とし...

女性
日焼け止めはしっかりクレンジングで落とす

日焼け止めを落とすには、洗顔やクレンジングが必要になります。 日焼け止めの種類によって、洗顔料で落と...

女性 スキンケア
日焼け止めを落とすクレンジング※どれがおすすめ?

日差しが強い日や夏などは、日焼け止めは欠かせないですよね。 この日焼け止めですが、塗った後はどのよう...

女性
雪肌精の日焼け止めの落とし方は?

夏に向かって日差しが強くなってきます。 日差しが強い時、外出時は必需品になっているのが「日焼け止め」...

スキンケア 女性
シミを作らない日焼け後の対策

日焼け後の対応がその後、シミになるかどうかを左右しますので、対策が必要です。 日焼けの度合いにもより...

女性 笑顔
オールインワンゲルを使う順番と日焼け止めのタイミング

大変便利なオールインワンゲルは、疲れている日の時短スキンケアや子育てで忙しいママのお風呂上がりのスキ...